チャネリング練習において

  • 2018.03.09 Friday
  • 14:24

今日は、チャネリング練習について書いてみようかなと思っています。

 

チャネリングを学んで練習する場合、ご家族に対して練習していただくことがあります。

昨日のブログでも書きましたが、エネルギーが繋がっている分、チャネリングはしやすいかな〜と思います。

他者ですと、許可が必要になりますので、その方に許可を取って、チャネリングしてください。

 

家族で練習する場合、お子さんのチャネリングがよくわからないとおっしゃる方が多いです。

お子さんの場合は、自分と良く似たところもありますよね。

そうすると、お子さんをチャネリングするってことは、自分のことも見つめる(内省する)ことにもなってしまうので、

恐れが出てきやすくなります。そうすると、しっかりとチャネリングできず、よくわからないってことになってしまいます。

 

私たちが、このお仕事をする上で、なぜ内省が必要かということ、そしてなぜ人間性や魂の成長が大切かというと、

それは、チャネリング能力云々だけではなく、クライアントさんに対してチャネリングを行う場合は、自分自身を

しっかりと見つめられていない場合、自分と同じ問題がある方だと、自分に向き合うことと同じことにもなるため、

恐れでちゃんとチャネリングできないことが多いからです。

 

そのため、人に対してチャネリングを使い、導く場合、自分自身に向き合えていないと、クライアントさんが気づかなければ

いけないところを、恐れで見逃してしまうことってあるわけです。

自分のことはあまりよくチャネリングできないってのも、そういう恐れが関係している部分も大きいです。

 

ルミナスでは、その恐れの部分も含めて、サポートするために、スピリチュアルカウンセリング実践コースを作りました。

一人一人、チャネリングの癖もありますので、その癖をみながら、チャネリングの仕方やカウンセリングの仕方を

細かくサポートする実践コースとなっています。

チャネリングを学んでも、今ひとつ自信がないという方も、実践コース修了するときには、自信を持って

できるようになっていると思います。

基本的に、マンツーマンでの指導となっていますので、個々の能力に合わせて一人一人サポートさせていただいています。

 

ルミナス

http://luminous-j.com

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

ブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM